« 「こだわりの教科書できました!」育鵬社 大越編集長にきく!その10 | トップページ | 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪落語家とドイツ 他小噺 »

「こだわりの教科書できました!」育鵬社 大越編集長にきく!その11

育鵬社 教科書事業部編集長の大越昌宏さんに
お話を伺いました。


新しい日本の歴史―こんな教科書で学びたい

新しい日本の歴史―こんな教科書で学びたい
著者:伊藤 隆 他

今回のお話の内容は、
・歴史・公民セットで使うことで相乗効果あり。
・教科書はよき国民を育てるものでなくてはならない。
・教科書にも”立ち姿”あり。
・育鵬社の教科書は”背骨が通った教科書”。
です。

1分半弱ですので、ぜひ聴いてみてください。

< 第244回 大越 昌宏さん >

|

« 「こだわりの教科書できました!」育鵬社 大越編集長にきく!その10 | トップページ | 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪落語家とドイツ 他小噺 »

保守思想」カテゴリの記事

育鵬社の歴史・公民教科書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「こだわりの教科書できました!」育鵬社 大越編集長にきく!その10 | トップページ | 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪落語家とドイツ 他小噺 »