« 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪本気の一番「若旦那」 | トップページ | 今この本を刊行する意義〜大越編集長が語る”村上和雄著「幸せの遺伝子」” »

目覚めよ!日本人の遺伝子〜育鵬社・大越編集長が語る”村上和雄著「幸せの遺伝子」”

Book1_2
12月7日に発売される、
『幸せの遺伝子〜「ひらがな言葉」が眠れる力を引き出す』
村上和雄著

について、育鵬社の大越昌宏編集長に語って頂きました。

今回のお話の内容は、
・ダライラマ14世「21世紀は日本人の時代」
・育鵬社の教科書は”日本人の遺伝子を目覚めさせる!”
・日本人としての自信や自覚が眠れる遺伝子を起こす。
・「ひらがな言葉」が日本人の遺伝子のスイッチを入れる。
・日本人が大事にしてきたのは”見えない物への感謝と祈り”
・震災と教科書採択と・・・大変だったこと。
・この本を世に出す意味とは。
です。

大越編集長が、この本ができるまでの経緯をお話くださいました。
10分弱ですので、是非お聴きください。

|

« 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪本気の一番「若旦那」 | トップページ | 今この本を刊行する意義〜大越編集長が語る”村上和雄著「幸せの遺伝子」” »

育鵬社」カテゴリの記事

読書・書評ポッドキャスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三遊亭兼好の落語の時間ですよ♪本気の一番「若旦那」 | トップページ | 今この本を刊行する意義〜大越編集長が語る”村上和雄著「幸せの遺伝子」” »