« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

熱血!山下くん〜ぼくが育鵬社に就職するまで

育鵬社の山下徹さんにお話を伺いました。

今回のお話は、
・良い世の中にするために。
・教育を良くするために、自分ができることとは。
・教科書は思考の軸をつくる。
・最大大手か?扶桑社か?
 教科書の出版会社を選ぶ時に考えた2つの選択肢。
・求人募集なしの状態で、育鵬社に就職した経緯。
・熱い情熱が人を動かす。
・夢は達成する〜手がけた公民教科書の採択率400%アップ
「13歳の道徳教科書」の大増刷。
・山下くんの今後の夢は。
・よりよい教育のために・・・平成27年教科書採択に向けて、
改訂作業進行中
です。

熱く!情熱ほとばしる16分です。ぜひお聴きください。

☆☆山下さんが手がけた書籍

新しいみんなの公民

新しいみんなの公民 13歳からの道徳教科書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »