« ”井本整体”松本先生の2013年7月の体 | トップページ | 田中英道先生のフォルモロジー入門:「形」で観る名画 第4回北斎『富嶽三十六景』神奈川沖浪裏 »

なるほどがってん寄席 第8回 笹の家小夏「たがや」

Konatsu

<社会人落語家 笹の家小夏プロフィール>

職業:今は、小学校の先生になろうとして(この年で)
学校で支援員をしております。夏休みは児童館でバイト
ですっ。/在住:東京都台東区
落語をはじめたきっかけ:女優になるため演劇部に入り
たかったのですが、無いっ。じゃ、同じようなもんだろ
うと思って落研へ。同じじゃなかったです。
好きな落語家:古今亭志ん朝さん。この世にいなくなら
れた日には、私はもう落語は面白くないっとまで思いま
したが、今では好きな方々がたくさんいます!
好きな噺:学生の時は、黄金餅だったようです。今は明烏。
どちらも話せませんが。
あなたにとって落語とは:高座に上がる前は、もう落語
なんて今日限りでやらない、とまで思うほど恐いもの、
でもなぜかまたやってしまうという、すごいものです。
人のを聴く方がすっごく楽しいと思ってるのですが、で
もなぜかやりたくなってしまうという不思議なものです。

24分の落語一席です。ぜひお付き合い下さい♪

(2013年6月30日 第12回きっすい寄席にて収録)

MC:二松亭ちゃん平
(茨城キリスト教学園中学校高等学校教諭)
http://www.icc.ac.jp/ich/

|

« ”井本整体”松本先生の2013年7月の体 | トップページ | 田中英道先生のフォルモロジー入門:「形」で観る名画 第4回北斎『富嶽三十六景』神奈川沖浪裏 »

社会人落語」カテゴリの記事

落語ポッドキャスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126931/51754576

この記事へのトラックバック一覧です: なるほどがってん寄席 第8回 笹の家小夏「たがや」:

« ”井本整体”松本先生の2013年7月の体 | トップページ | 田中英道先生のフォルモロジー入門:「形」で観る名画 第4回北斎『富嶽三十六景』神奈川沖浪裏 »