« 日本は日本人だけのものである〜『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律』に断固として反対する、その理由 | トップページ | ”井本整体” 松本英樹先生の6月の体 »

国を愛する

今回のお話の内容は、
・「愛する」ことに理由は要らない。
・例え日本人が南京大虐殺をした民族であったとしても、私は日本を愛する。
・安倍首相、政治家、官僚機構に期待しても無駄である。
・声をあげなければ、その通りになる。
・国を愛するのであれば、是非声をあげるべき。
・支那人30万人の留学生受け入れはスパイ30万人の受け入れと同じである。
・天皇陛下が靖国参拝しようがしまいが、我々臣民が靖国参拝すればよい。
・我々は国難の時代を生きている。まず、行動ありき。
です。

4分半の熱いメッセージです。ぜひ、お聴き下さい。


日本研究所、及び”なるほどがってん”は
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律に、 断固として反対します!
以下、署名のご協力をお願い致します。
キャンペーン『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律に断固として反対します! 

|

« 日本は日本人だけのものである〜『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律』に断固として反対する、その理由 | トップページ | ”井本整体” 松本英樹先生の6月の体 »

保守思想」カテゴリの記事

鴨下 豊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126931/56305610

この記事へのトラックバック一覧です: 国を愛する:

« 日本は日本人だけのものである〜『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律』に断固として反対する、その理由 | トップページ | ”井本整体” 松本英樹先生の6月の体 »