« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

混沌とした時代を生きる為に、

今回のお話の内容は、
・TPP・安倍首相の移民政策・・・・結局自分を信じるしかない。
・知識が自分を選択を誤らせる。
・「何も解らない人が結果を出す」その理由。
・上手くいかなくなる理由は”神頼み”を始めること。
人生に安易な道はない。
・まっとうな思考ができなくなると、うまくいかなくなる。
・自分にとって一番大事にしなくてはいけないものは何か。
国にとって一番大事にしなくてはいけないものは何か。
自問自答するべき。
です。

8分半の熱いメッセージです。ぜひ、お聴き下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三遊亭兼好の落語・いろはの『い』其の七 初弟子の三遊亭けん玉さん登場「つる」

Photo記念すべき三遊亭兼好師匠の初弟子の、三遊亭けん玉さんに
インタビューいたしました。


・なぜ兼好師匠を選んだのか
・で、どうか(笑)
・おかみさんは本当にそんな人なのか(笑)
・兼好師匠の高座で惚れているところ
・どんな風に稽古をつけてくださるのか
・ここだけの師匠の秘密は、『弟子より◯◯』
前座さんによる前座噺「つる」

三遊亭兼好スケジュール
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kousaku/newpage3.html

熱血トークの20分です。ぜひお聴き下さい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほどがってん寄席 第33回 鹿之家さん歩  「船徳」

Photo

<社会人落語家 (鹿鳴家改メ)鹿之家さん歩 プロフィール>
職業:会社員(未だやっています。) 千葉市在住
落語をはじめたきっかけ: 10年前初めて鈴本で落語を聞いた
のがきっかけで、教室で習い始めたのが7年前です。
好きな落語家: 古今亭志ん生、先代馬生(変だから)。
現役では柳家小満ん師匠(品があって楽しいから)。
好きな噺: こんにゃく問答、あくび指南、青菜
あなたにとって落語とは: 脚本、演出、主演と三つ揃ってできる
最高の楽しみであり、否応なく自分が出てしまう緊張の場でもあ
ります。

あっという間の26分です。ぜひお楽しみ下さい♪

(2014年5月23日第3回亀有寄席にて収録)

MC:二松亭ちゃん平 (茨城キリスト教学園中学校高等学校教諭)
http://www.icc.ac.jp/ich/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »